環境への取り組みEnvironment

基本理念

グローバル企業を目指す太陽ケーブルテック株式会社は
「地球環境保全」が人類共通の重要課題の一つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境に配慮し、
行動し、地球的視野に立った環境保全活動を継続的かつ着実に推進し、電線・ケーブルの開発、製造、
販売に関する全てにおいて、地域社会との共生を図り、あらゆる面で地球環境保全に取り組みます。

環境方針

  • 企業活動が地球環境に与える影響を常に認識して行動し、環境保全活動の継続的向上を図る。
  • 環境に関する法規法令、規制、条例、協定、その他の合意事項、顧客要求事項、自主的な規準を遵守するとともに、
    環境目的・環境目標を設けて活動し、その成果を評価し見直す。
  • 開発設計の段階から環境影響に十分配慮し、環境保全に適合した製品の提供に努める。
  • 環境保全活動を推進し、環境汚染の予防と継続的な改善を実施する。
  • 資源の有効活用を図るため、資源の節約と再利用を推進し、環境負荷物質の削減に取り組む。

    (1)製造プロセス等の各段階において使用する資源の節約とリサイクル化。
    (2)各段階で発生する廃棄物の削減とリサイクル化。

  • 環境保全に関する従業員の意識高揚のための教育、啓蒙を行い環境方針の理解と環境保全に対する意識の向上を図る。
  • 本環境方針は、全従業員に周知し、要求に応じて一般公開する。

上記の通りに太陽ケーブルテック株式会社の環境方針を定める。

取り組み

ISO14001取得

各拠点でISO認証を取得しています。

グリーンパートナー取得

SONY認証書、Canon認証書を取得しています。

検査体制

蛍光X線分析装置を導入し、品質環境の国際基準を遵守しています。