ケーブル」に関する記事一覧

2020.09.03ケーブルの種類

ケーブルの種類とそれぞれの特徴をご紹介

Pocket

ケーブルには固定して使うものや移動させて使うもの、環境に配慮したものなど、さまざまな種類があります。 代表的な電線・ケーブルの種類と特徴をご紹介します。   ケーブルの使い分けとは ケーブルとは導体に絶縁を施し、さらに外皮(シース)で保護したものです。 ケーブルは電圧や許容電流などの性能に…続きを読む

2020.07.02よくある質問

電線とケーブルの違いとは?ロボットに使われるのはロボットケーブル

Pocket

電気工事や生産工場など電気を扱う現場では総じて、配電に電線やケーブルが使われます。 電線とケーブルの違い、そしてロボットケーブルとの違いはご存じでしょうか?   電線とは? 電線と呼ぶ場合は一般的に、電気を通す導体(電気導体、電気伝導体)のみの裸電線、導体を絶縁体でカバーした絶縁電線のこと…続きを読む

2020.02.04規格関連

電線・ケーブルの規格の種類について

Pocket

電線・ケーブルには、安全性の確保や品質維持などのため、国内外で規格が定められているのです。 主な規格の種類についてご紹介します。   国内規格について 日本国内で運用されている種類は、電安法、JISが有名です。 電気用品安全法(電安法) 電気用品安全法(電安法、PSE法)とは、電気用品の製…続きを読む

2018.09.21よくある質問

FA(Factory Automation)ケーブルについて

Pocket

多品種少量生産の要求、ME(マイクロエレクトロニクス)の技術革新を背景に、日本では1970年代後半からFA(ファクトリーオートメーション)化が急速に進みました。近年はAIやIoTを軸とする「第4次産業革命」により、FAのさらなる発展が期待されています。 そこで今回は、FAの概要とFAケーブルについて…続きを読む

2018.07.20よくある質問

ケーブルの中の介在は何のために?

Pocket

ケーブルの中には、導体だけでなく介在と呼ばれる詰め物が入っていることをご存じでしょうか。介在を入れることによって線心の配置を安定させたり、ケーブルの強度を高めたりしているのです。 今回は、ケーブルに使用される介在の役割や材質、介在を使用しないケースについてご紹介します。   介在とは?ケー…続きを読む